カラコン 安全

MENU

安全なカラコンの通販の選び方

カラーコンタクトレンズ、通称カラコンは女性を中心にファッションアイテムの1部として人気を集めている商品です。通常の視力矯正に使う無色のレンズとは違い、カラコンのレンズには着色が施されており装着することで目力がアップするのが特徴です。
そんなカラコンは、眼科を受診して処方箋を出してもらわなくても、通販で購入することが可能です。通販であれば、実店舗よりもカラーやデザイン、レンズの直径や装着期間など、様々な種類の商品がそろっているため、欲しい商品を見つけやすく非常に便利です。
しかし、カラコンを販売している通販会社の中には残念なことに粗悪品を扱っているところも存在します。目に直接装着することもあり、粗悪品を使用すると痛みや乾燥などのトラブルをひきおこしてしまう可能性があり非常に危険です。中には、使用し続けているとレンズから色素が溶けだして、それが眼球に大きなダメージを与えるなどの事例が報告されています。さらに最悪の場合失明してしまうケースもあるため、安全面にしっかり気を配って販売業者を選ぶ必要があると言えます。
一番安全な方法は、眼科を受診して処方箋をもらい、店舗で購入することですが、上述したように通販に比べて選べる種類が少なく、限られてしまいます。では安全な通販サイトは選ぶためには、どんな点に注意して選べばよいのでしょうか。
まず、1番にチェックするべきなのが、そのサイトが高度医療機器販売許可を受けているかどうかという点です。この許可がないと、コンタクトレンズを販売することができません。また、商品に国から医療機器として認められている証である医療機器商品番号というものがついているかどうかも確認します。
また、価格にも注意が必要です。安い値段で販売されていると、どうしても手を出したくなるものですがその製品が安いのには何らかの理由があるのです。作り方などの違いからコストを削減することは可能ですが、そういった製品は目に優しくないことがほとんどです。金額よりも安全面を優先し、レンズとレンズの間に着色料を挟んだ構造であるサンドイッチ構造などで作られたものを選ぶようにしましょう。
また、1か月や1年装着するタイプよりも1日で使い捨てるタイプの商品のほうが、洗浄や保管などのケアが必要ないため比較的安全性は高いと言えます。また毎回新しいものを装着できるため、レンズが変形することがなく、着け心地もよい点も魅力です。

更新履歴

ファッションのサイト PVランキング